ショコラの罠と蜜の誘惑

ショコラの罠と蜜の誘惑・書影
ショコラの罠と蜜の誘惑
カバーイラスト・本文挿絵
桜舘ゆう 著
アルファポリス ノーチェブックス 刊
http://www.noche-books.com/

子爵令嬢ユリアナは、幼なじみの王太子レオハルトにほのかな想いを寄せている。けれど彼の花嫁候補は、彼女が姉のように慕う女性。二人の邪魔をしてはいけないと、自分に言い聞かせてきた。
そんなある日、王宮庭園の小宮殿にて開かれたお茶会。ユリアナはそこで、催淫作用のある蜜薬入りのショコラを口にしてしまう。正気を失いそうなほどの熱と疼きに戸惑う彼女に手を差し伸べてきたのは、なんとレオハルトだった!
彼は、ユリアナに甘い快楽を教え込んで――。

心も身体もとろける、濃厚ハニーラブファンタジー!

Top