『es-node』

Date
Category
Gallery
Notes

es-node

es-node』にはまっております。 そもそものきっかけは、DLsite.comの新着をぼや〜っと眺めていたら、なにやら可愛らしい絵があって、これは! と見ていると、WIn/Mac/Linuxのマルチプラットフォーム対応ノベルゲームではないですかー!!
というところから興味を持ってプレイしてみました(パッケージ版を通販で購入)。
サイトのデザインがひっじょーにオシャレなのも興味を惹かれるポイントでありました・笑。

旅→科学ADVとはなんぞや? という感じではありますが、プレイした今となるとこれ以上に的確にあらわしたジャンルはないと思える。
RPGのように旅をしながら、衿子のトンデモ(でも、それなりに理路は通ってる)科学グッズで道を切り開いて行くのが楽しい! まさにSF(すこしふしぎ)という感じ。
作中に登場するテーマパーク・発明王国が実際にあったら、と願わずにはいられない。

ルートは衿子ルートとかすりルートのふたつ。そのどちらも重いテーマに真っ向かつ真摯に取り組んでいて非情に好感が持てる。
特に衿子ルートでの、技術をあつかうものの論理についての葛藤は、心を打つものがありました。
葛藤を持ちつつも信念を持って開発に人生をかける衿子と、その衿子に大して真摯に向き合う虎一郎の姿が良い!

一応エロゲなんですけど、エロに関してはまぁオマケみたいなもん。とはいえ、とってつけたようなものではなく、無理無くストーリーに組み込まれてるので萌える!

UIデザインやBGMも非情にクオリティが高くて、安心してプレイできました。とくにBGMに関してはサントラが欲しいくらいです(買いますので、是非とも出して欲しい……!)。

お話自体はおもいっきし「To Be Continued…」で終わり。
ヒキが強いし、気になる謎もあるので、とにかく続編が楽しみ。
サークルさんのブログによると、冬コミC79にて『es-node』の追加シナリオを頒布、明けて2011年夏コミC80にて続編『es-link』頒布開始予定とのこと。
とりあえずこれは座して待つモードであります。

そんでもって衿子かわいいよ衿子。

サークルさんのサイト
Nasska
DL版の商品詳細ページ
http://maniax.dlsite.com/work/=/product_id/RJ064890.html
Top